プチ遊園地!?松川工業第一公園のタワースライダー【福島市公園スポット】

スポンサーリンク

福島県中通り、県北地方の福島市の国道4号線よりすぐの場所に工業団地の中にとても立派で綺麗な、プチ遊園地のような公園がありました。幅広い年齢の子供の為の遊びスポットだと思ったので紹介します。ちなみに当然無料です(^_^)/

Contents
  • 2019年7月訪問
スポンサーリンク

1、巨大なコンビネーション遊具

駐車場へ車と止め、公園へ向かうと案内板がありました。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

まつかわタワースライダーと書かれています。タワースライダー??すべり台でしょ?敷地がそれ程広くは無い筈なので、誇張宣伝だと思って公園入口へ近づくと目に入ってきたのは…

撮影機器 EOS60D  2019年7月

かなり大型のコンビネーション遊具でした。まさかこんな場所にこれ程の遊具があるとは思わなかったので少々驚きました。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

案内板には「タワースライダー」と書かれている通り、すべり台というよりはスライダーです。一緒なんですけどね(^_^)/

人口芝の上に設置され、名前の通り塔のようにそびえ立つその姿は迫力があります。写真手前に写っている青いすべり台を近くで見てみると、高さは数メートルあり、長さもとても長く、とても楽しそうです。本日は利用者が少なく笑い声が木霊していませんでしたが、休日は子供のはしゃぐ声で賑やかであることは間違いないと思います。正直に言うと一度滑ってみたかったです。

因みに、このコンビネーション遊具がこの公園の目玉のようです、同時に10数人遊んでも問題無さそうな作りをしていました。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

先ほどの写真の裏側になるのですが、タワーが3っつあり、それぞれに滑り台が付いています。タワースライダーの名に偽りはなく、とてもしっくりくるネーミングだと思います。すべり台に全力を注いでいるといっても過言ではないと思いました。

スポンサーリンク

2、小さなコンビネーション遊具と砂場

松川工業第一公園の目玉は、タワースライダーことコンビネーション遊具ですが、これだと比較的小さなお子様は危なくて遊ぶことが出来ないと思います。

ですがご安心下さい。この公園には更に二つのコンビネーション遊具が設置されています。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

こちらは比較的小型の公園に良く見られるすべり台がメインのコンビネーション遊具です。この園内で一番小さいタイプになり、高さもすべり台高で2m程度でしょうか。それほど高い訳では無いので3歳以上から遊べそうです。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

こちらは、先ほどの遊具と、メインの巨大遊具の中間の大きさなのですが、コンセプトが違い潜ったり、登ったりと言った複合的な要素が目立つ作りとなっていました。先には砂場も設置されていて、大型の遊具で出来ないことを補完する役割なのだと思いました。

もし、高さが苦手なお子さんの場合、こちらの方が楽しめると思います。すべり台も横から親御さんの手が届く作りなので。

3、その他の遊具

コンビネーション遊具がメインのこの公園ですが、一応他の遊具もあります。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

動物に乗ってぷらぷらする遊具です。かなりメジャーですよね!ここではてんとう虫、鳥、イルカといった何の繋がりもなり動物達が遊具となっていました。

てんとう虫だけの塗装が剥がれ掛けていたのを見ると、てんとう虫が人気なのかもしれませんね。

4、人口芝の広場

公園の奥には12m×15m程度の広さではありますが、人口芝の広場が用意されていました。ちょっとしたボール遊びや、ピクニックも可能な作りなので、お弁当をもってこの公園で一日を過ごすのにもってこいです。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

日差しが強い時は木々の下にシートは敷いてピクニックがオスウメです!この公園の利用者はほぼ子供連れなので、ピクニックに恥ずかしさを感じている方でも比較的大丈夫なのではないかと思います。

5、綺麗な東屋とベンチで一休み

東屋とベンチはどの公園にもあるものですが、この公園の物は新しい為かとても綺麗でした。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

こちらは中型の遊具側にある、どこの公園にでもある東屋です、ですが、綺麗なので普通に座る事が出来ました。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

こちらも綺麗ですが屋根が無いので夏場は注意しないとならないですね。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

大型の遊具側にある東屋です。公園全体にベンチが設置されていてとても親切設計でした。

なお、公園内すべてのベンチに共通で、仕様されている材質が木ではなく、樹脂や硬化プラスチック等(詳しくは分かりませんが)を使用しているようだったので、木が腐食するといったことがなく、寿命が長く、綺麗に利用できるよう工夫がされているようです。ありがたい限りですね!

6、トイレも綺麗

公園には必ずあるトイレですが、公共のトイレは整備が行き届いておらず、利用しづらいと感じている方も多いと思います。

ですが、この公園のトイレハ比較的綺麗でした。新しいという事もあるのでしょうが、逆に利用者が多いので整備されているともとる事が出来ます。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

新しい建物なので綺麗なのは当たり前なのですけど、洋式なので安心して使えました。(様式の座面が気になる方は消毒液は無いので持参して下さいね)

7、自動販売機、あります!

公園の傍には自動販売機があるのはそれほど珍しくは無いような気はしますが、探してみると意外に無かったりします。でもこの公園は、公園の”中”に数台設置してあります!値段は100円とかでは無いですが、持参した飲み物が足りなくなり、買い出しに行く必要が無いので、これは高評価だと思いました!

8、所在地と駐車場

国道四号線を松川スマートIC方面へ曲がります。その後一つ目の信号を右折すると200m程度先の左側に駐車場がありますのでそこへ駐車しましょう。公園はそこから西へ100m程の場所にあります。

工業団地の中に位置する公園なので、駐車場が心配になりますが、大丈夫です。

撮影機器 EOS60D 2019年7月

約50台は駐車出来る広い駐車場が用意されていました。平日は営業マンの休憩スペースとしても利用されているようでした。

駐車場の地図はこちら

公園の地図はこちら

9、まとめと感想

 

オススメ度 ★★★★★ 子連れには最高
ピクニック度 ★★★★ 十分出来ます
自然度 ほぼ人口物

公園に遊具を付けて遊べるようにした、ではなく、最初から子供が遊べる場所として設計されているようなので、親御さん、おじいちゃん、おばあちゃんも休憩できる様、ベンチも多めに設置してありますし、自動販売機もあり、トイレも綺麗と基本的に比の付け所が無いように思えます。

コンビネーション遊具も、3歳~12歳と幅広い年代へ適合するよう設計して設置されているので、とても楽しい休日となると思います。

また、このコンビネーション遊具は大型であるのに関わらず、無料なのはとても嬉しい限りです。お弁当持参で楽しむのがオススメですね!

また、これは長所と短所どちらもあるのですが、公園内敷地はほぼ人口芝となっている為、雨の後でも泥で汚れるといった事にはなりづらい反面、人口芝は雨などでぬれると転倒の危険性が増すので、一層注意が必要、といった所でしょうか。

地元の方には有名になって来たようで、穴場とは言えませんが、とてもオススメのスポットでした。

 

トップページに戻る

地域別まとめへ戻る


スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です