隠れた遊び場の西川中央公園【須賀川市公園】

スポンサーリンク

福島県中通りの県中地方の少し下に位置する須賀川市に西川中央公園という中型の公園があります。バスケットゴールや、広い芝生広場に子供用の遊具、大人用のトレーニング器具等があり、幅広い年代の方にとって、体を動かしたり、遊ぶのに良い公園だと思うので、紹介します。

Contents
  • 2019年6月訪問
スポンサーリンク

1、子供用の遊具広場


公園の一角に子供用の遊具広場があります。公園全体の面積の10パーセントに満たないですが、小さなお子様が遊ぶには十分な広さで、尚且つ、親御さんの目の届く丁度良い広さなのではないかと思いました。

撮影機器 KYV42 2019年6月

ブランコやドーナツ状の物を螺旋状に移動させる遊具、等がありました。ブランコも比較的小さいので、比較的安全に遊ぶことが出来るのでは無いかと思います。

撮影機器 KYV42 2019年6月

ことらは砂場と階段を登れるブロックの複合遊具です。すぐ近くに水道があり、汚れても洗う事が出来ます。小さなお子さんは階段を上りたがると思うので危ない気もしますが、穴を潜ったりとただの砂場では無いので楽しいと思います。

撮影機器 KYV42 2019年6月

こちらはコンビネーション遊具とシーソーのような物と、縄で出来たアスレチックの様な遊具です。先ほどよりは対象年齢が高く設定されているような作りですが、コンビネーション遊具も小型なので、小学校中学年辺りになると物足りないのではないかと思いました。

撮影機器 KYV42 2019年6月

子供用の遊具広場のすぐ傍に公園エントランス広場にはベンチ、テーブルがあります。ピクニックまでは行きませんが、遊びながらベンチで昼食等を摂るのにオススメのエリアです。遊具広場で遊んでいるお子さんが見える位置にあすので親御さんの休憩にも丁度良い休憩場所だと思います。

スポンサーリンク

2、バスケットボールができる!


西川中央公園には、常設のバスケットゴールのリングが設置されています。キチンの二つ、バスケットボールをする程度の広さが確保されており、ボールさえ持参すれば自由に使用することが出来る珍しく、貴重な公園だと思います。

撮影機器 KYV42 2019年6月

鉄で作られ、ボードも設置されているので普通にバスケットボールが出来るしっかりとした作りになっていました。リングも二つあり、リング同士の距離も実際の距離と感覚的には同じでした。高さは2m50cm位はあったと思います。

しかし、写真をご覧になると分かりますが、広場全体が芝生となっていて、バスケットゴールの下付近の芝生が無くなってしまっています。

私はここでバスケットボールをしたことがあるのですが、地面が芝生の為、ボールの弾みが悪く、しかもゴールの真下は芝生が無い為ボールの弾み方が違く、本格的にバスケットボールをするには向かない場所だと感じました。

でも逆に捉えれば、バスケットボールで白熱して多少転んだりしたとしても体育館の床や、アスファルトより怪我はし辛いのでそういった安全面から考えればこれで良いと思いました。

なにより公園にバスケットゴールが二つあり、広さも確保されている場所はあまり知らないのでとても貴重だと思います。

3、ジョギングコースと健康遊具


西川中央公園は、公園の外周をなぞるようにジョギングコースがアスファルトで舗装されて綺麗に整備されています。

撮影機器 KYV42 2019年6月

ジョギングした場合、個人差はあれど、ものの数分で一周が終わってしまいますが、木々の下を潜るように整備されている為、気持ち良いです。

また、コースにはスタート地点からの距離が記載されているので、現在どの位走ったか分かるのも良い点です。

平日夕方は、地元高校生がトレーニングに使用している時もあるようです。学校の校庭で走るより気持ち良いですもんね(^_^)/

撮影機器 KYV42 2019年6月

こちらは、ジョギングコースの途中にあるトレーニング遊具や、ストレッチ遊具等の健康遊具広場です。懸垂やストレッチ等をする事が出来るようですが、一部使い方が謎の遊具もありました。

また、ジョギングコースのいたる所にベンチのようなストレッチ器具が設置してありました。ベンチとして使用できますが、背もたれが丸く湾曲しており、後ろに反り返って背中を伸ばす事が出来るようです。疲れたらストレッチと言う事なんですね!

 

 

4、中央芝生広場は遊び方色々


西川中央公園の4割程度を占める中央にある芝生広場があります。休日にはボール遊びをするご家族連れ、日陰で軽めのピクニック、フリスビーで遊ぶなど、思い思いに楽しんでいました。

撮影機器 KYV42 2019年6月

ほぼ正方形の形をしていて、50m×50m位の広さのように感じました。開けているので広さだと思います。端の方には日陰があるので、天気の良い日でも涼む事も可能ななかなかすぐれた広場だと思います。

5、所在地と駐車場


須賀川駅車で10分程の距離にあります。

国道四号線、須賀川消防所の交差点を西へ曲がり、一つ目の交差点、又は二つ目の交差点を右折し、堤防の手前にある大きな公園が西川中央公園です。

地図はこちら

駐車場は四号線側に約14台程度駐車できますので、混雑時でなければ駐車出来ると思います。

6、子供用の遊具広場


 

オススメ度 ★★★ バスケットゴールが○
整備度 ★★★ トイレが微妙
ピクニック度 ★★★ 木陰で

全体的に整備され、子供用の遊具から健康遊具等幅広く設置され、利用しやすい公園だと思いました。

公園内の設備からも、体を動かす事をテーマにおいているように感じ、ジョギング、バスケットボール、筋トレ、ストレッチ等大人にも十分利用価値があります。

しかし、開園からそこそこ経っている為か、一部ベンチや東屋等において損傷個所が見受けられ、更に放置されていたので、整備が行き届いている訳では無いと思います。

遊具や器具においてはそれほど気になる個所はありませんでしたので、安心して使えると思います。

また、重要なトレイについては、園内一つ、子供の遊具広場付近にしかなく、尚且つ建物内も古い為、人によっては利用を躊躇うのではないかと思います。清掃はされているのですが、和式のみと、設備そのものが古いので汚く感じてしまします。その場合歩いて行ける場所にコンビニがあるのでそちらへ行くことをオススメします。

他に無い特徴としては、バスケットゴールが売りの公園としてオススメしたいと思いました。

 

トップページに戻る

県中地方まとめへ戻る

↓近くのスポット↓

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です