姉妹都市の須賀川市役所はウルトラマンに守られていた!【須賀川市穴場観光スポット】

スポンサーリンク

福島県の中通り県中地方に位置する須賀川市。ここはウルトラマンのM78 星雲と姉妹都市協定を結んでいて、ウルトラマンの生みの親、円谷英二氏の故郷であるので、市役所も町おこしの為ウルトラマン仕様となったようです。

Contents
  • 2019年7月訪問

1、市役所を守るウルトラの父


須賀川市役所は2011年の東日本大震災の影響を受け、新築され大きく、綺麗に生まれ変わりました!そして、今後そのような事の無いように、姉妹都市協定を結んでいるM78星雲よりウルトラの父に市役所を守って頂いているようでした。

撮影機器 KYV42 2019年7月

須賀川市役所の南東側の「光の広場」と呼ばれる広場に近づくと二つの柱の間に悠然と立っているウルトラの父の姿が確認できました。

2m位あるので市役所正面へ移動すればすぐ目に入ると思う程存在感を放っています。

撮影機器 KYV42  2019年7月

野外に設置されているので営業時間外でも観賞できます(^_^)/

太陽に背を向けるようになるので、写真写りもバッチリなので、記念撮影スポットとしてもとてもオススメだと思います!

観光に来られた方は皆記念撮影されておりました!みんな楽しそうでした~

でも、背景が市役所になってしまうので、ウルトラマン関係の絵が描かれていたりするともっと良い記念撮影スポットととなるのではないかと思いました。市役所が背景でもどこで撮ったか分かるので悪くは無いのですけれどね(^_^)/

※以前はマントのような物を纏っていたようですが、2019年7月現在はマントは無いようです。

スポンサーリンク

2、ウルトラ展望台


須賀川市役所の一番の目玉と言えばやはり建物の一部に突出している部分があるのですが、その部分にある展望台です!

撮影機器 KYV42 2019年7月

この展望台、実は無料で登る事が出来ます!無料ですよ!?行くしか無いですよね!

と言う訳で早速登ってみる事に。

正面入り口(南側)より入館し、右は役所の手続き関係、右が休憩スペース及び売店、正面にはエレベーターがありました。

右側にある売店には、須賀川市とウルトラマンのコラボ商品等も置いてあるので、営業している場合は見てみるとお土産になりますよ!

さて、展望台は地上6階となり、基本エレベーターで行くことになる様でした。(階段はあるが基本通行不可で、非常時のみとなっている模様、看板があるだけなので、エレベーターがどうしても駄目な方は行けなくもないかもしれませんが迷惑にならないようにして下さいね)

撮影機器 KYV42 2019年7月

6階の展望フロア、「ウルトラフロア」へ到着です!

ここは地上45mと高く、遠く福島空港や会津の山々まで見渡せるのですが、実はこの高さには意味があり、ウルトラの父の目線の高さとの事でした!※公式にて説明あり

つまり、今私はウルトラの父と同じ目線で須賀川市を見渡しているということです!

とてもマイナーな設定ではありますが、なかなか憎い演出ですよね!でも、ウルトラフロアーに案内は無いので、知らない人の方が多いように思えます。残念です。

撮影機器 KYV42 2019年7月

ウルトラフロアより須賀川交流館「てって」方面を見てみました!

中央に見えるのが「てって」です。その他後ろに山々が綺麗に見えました~

撮影機器 KYV42 2019年7月

こちらは東側(ふくしま空港や、ぼたん園、宇津峰山等がある方面)です。方角毎に何が見えるか写真で紹介されているので参考になりました。

上記写真は携帯で撮影した為、山の方が白く飛んでしまっていますが、とても綺麗な景色を望むことが出来とてもオススメです!

また、夜21時まで利用できるので、夜景を見る事も出来るので敢えて夜に訪れるのも有りだと思います!

須賀川の穴場夜景スポット、ですね~

展望台の営業時間(2019年7月現在)

12月31日~1月3日を除く年中無休)

8:00~21:00

※須賀川市公式HPより

3、ボータンのマンホール蓋


須賀川市役所のもう一つの隠れスポットとしてオススメしたいのが、須賀川市のキャラクター「ボータン」のマンホールの蓋です。

一部で大人気のマンホールの蓋ですが、実は須賀川市役所の西側の広場にもあります。

撮影機器 KYV42  2019年7月 ウルトラフロアより

6回ウルトラフロアより西側の防災広場を撮影した写真なのですが、赤矢印の辺りにボータンのマンホールの蓋がありました。

撮影機器 KYV42 2019年7月

須賀川の花火大会、釈迦堂川花火大会の花火をバックにボータンが描かれています。須賀川の魅力が詰まっていました!牡丹までは描ききれなかったようですが…

※ボータンは、三大火祭りの松明あかしを催したキャラクターで、一般公募によって名前を決めたキャラクターです。

また、余談ですが防災広場にある屋根のあるベンチは被災時にテーブル等にも変わる組立型の防災施設として2019年に整備されたもののようです。あまり見られない施設なので少し観賞してみては如何でしょうか?

スポンサーリンク

4、所在地と駐車場


須賀川市役所なので、ナビや地図を見ればすぐわかるのですが、説明しますと、国道4号線の大国町の交差点を東へ曲がります。(デニーズとガソリンスダンドの交差点)

その後一つ目の信号の右斜め前にある大きな建物が須賀川市役所です。

45mの展望台があるので近くに行けばすぐ分かると思います。

駐車場についてですが、市役所の目の前にゲート式の駐車場があり、2時間までは無料となっております。(1時間に変更の可能性あり)

それ以降は有料となりますので、須賀川市内の観光をする際に利用する場合は2時間を超えて有料となる場合がありそうです。

入り口は複数あり、中が繋がっている駐車場もあります。オーソドックスな東側入り口、西側入り口を下記に記しましたので参考にして下さい。

須賀川市役所東側ゲート

須賀川市役所西側ゲート

5、まとめと感想

オススメ度 ★★★ 無料展望台は良
整備度 ★★★★★ とても綺麗
展望台の眺望 ★★★ 晴れれば綺麗

ウルトラマンの町としての中心である市役所にウルトラの父と同じ高さ(目線の高さ)の展望台、ウルトラの父の像、ボータンのマンホール等市役所でありながら観光スポットとしても機能している珍しい市役所だと思いました。

駐車場も整備されており、一定時間内なら無料と市役所のみの観光なら無料で出来る点も大きいです。

また、売店が営業していれば、ウルトラマンとのコラボ商品も販売しているので、お土産にもなります。

市役所なので、あまり観光のイメージは湧かないかもしれませんが、訪れと損は無いと思うので是非行ってみて下さいね!

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です