三ノ倉高原の菜の花畑は絶景でした!【喜多方市観光スポット】

三ノ倉高原記念撮影場所
スポンサーリンク

福島県会津地方の北部に位置する喜多方市に三ノ倉高原スキー場があります。ここに毎年菜の花畑が出現します。スキー場の山肌を利用しているのでとても規模が多く、観光バスも訪れる程綺麗な場所です。

三ノ倉高原の菜の花畑 Contents
  • 2016年5月15日訪問
  • 2018年5月  訪問
  • 2019年5月25日訪問

1、広大な敷地に広がる菜の花

この菜の花畑は、喜多方市によって春に観光客集客の為始められたもので、三ノ倉高原スキー場の敷地内で、シーズンオフの春、夏を利用して春は菜の花、夏は向日葵と姿を変えます。

撮影機器 EOS60D 2016年5月

さてさて、駐車場から、菜の花の間の歩道を歩き山の斜面に咲いている菜の花、とても綺麗です!ええ、天気も良いので写真写りもとても良く、鮮やかな黄色が眩しいくらいです(^_^)

上記写真の左の木々の中に、椅子が数客準備してあり休憩できるようになっていますが、駐車場より少し離れているため、結構穴場で、菜の花畑を優雅に独り占めする事ができ、気持ち良かったです。

撮影機器 EOS7D 2016年5月

菜の花に囲まれてみました。あたり一面菜の花だらけで花の香りもして下界とはまるで別世界です!標高はそれほど高く無いので下界という表現も可笑しいですが(^_-)その分ミツバチも飛んでますが、危害を加えなければ何もしてこないので、共存することとします。

駐車場を見上げるこ、山というよりは小高い丘といった感じでした。やはり晴れの日は気持ちが良いです^^

撮影機器 EOS60D 2016年5月

パラグライダー、でしょうか?何人か空から見下ろしています。なんとも気持ち良さそうですね~

上から見下ろした景色はまた地上と違って絶景なのでしょうね!興味はありますが、少し怖いので諦めますが…

スポンサーリンク

2、喜多方市の水田を見下ろす!

先ほどは駐車場の下の菜の花畑を散策してきましたが、今度は少し登り、駐車場の上のエリアから下を見下ろしてみます。

撮影機器 EOS7D 2016年5月

気温も上がってきて、少し遠くが見づらくなってしまいましたが、水田に大陽光が反射してキラキラしています。会津は水田が多いのでよくある光景ではあるのでしょうが、山の上からみると良い風景だと思います。

三ノ倉の菜の花は、標高と地域性の為か、5月下旬前後が見頃になります。そのころは水田に水も張られているので、ここの安定した景色といえそうです。

また、駐車場には、ベンチや椅子が用意してあるので、お年寄りの方々達はそこで休みながら、世間話をしながら下を見下ろしておられました。なんかほのぼのとして心が温まる光景でした。

3、恋人の金を鳴らそう!

今度は駐車場より上のエリアへ移動しました。上にもあるなんて本当に広いですよね~

撮影機器 EOS7D 2016年5月

さてm頂上付近です。これは観光地によくある記念撮影スポットですね!みなさん譲り合って撮影していました。

そしてこの付近にあるのが恋人の鐘です!

※黒塗りが見づらいですが、ご了承頂けますと幸いです。

景勝地や、恋人の聖地等で良く見られる鐘ですね~

前のカップルが鳴らしていましたが、幸せそうで何よりですね~

でも結構耳に響いて目立つので、少し恥ずかしいのか、躊躇しているカップルも数組いらっしゃいました。

私は鳴らしたいが…いや、止めておこう…

スポンサーリンク

4、どこにあるの?

今回は三ノ倉高原スキー場と言う大きなスポットなので、案内板もあるので知っている方も居ると思いますが、念のため載せておきますね~

地図はこちら

道の駅喜多の郷より国道121線を山形方面へ北に数キロ進みます。町から外れて登り始めを左に下ります。のぼりが出ているので、それに従えば良いと思います。

ですが、降りてから細かい案内が少し足りず、曲がる道を間違うと、民家の方に抜けてしまったりするので、方向感覚に自身の無い方は気を付けてください。

喜多方方面からくる場合は121号線を走行中、左斜め前に菜の花畑を見ることが出来ました。

5、まとめと感想

  • オススメ度    ★★★★★
  • 混雑度   ★★★★
  • 絶景度   ★★★★★

駐車場◎ トイレ◎ 無料!

喜多方市が力を入れているだけあって、なかなかのスポットでした。菜の花畑の規模も大きいですし、下界に見える水田に反射した太陽の光もキラキラして綺麗です。絶景スポットと言えると思います。しかも無料!とてもオススメです。

どうやら、喜多方市で宣伝もしているようで、見頃の時期のお昼過ぎは大変込み合いました。

その場合は、山の下にある駐車場へ止めてシャトルバスにて菜の花畑へ向かうようになるので、午前の早めの時間帯か、夕方がオススメです!

水田の水に太陽の光が反射してキラキラ綺麗です

また、スキー場を利用しているので、レストハウスもあり、トイレの心配などもありません。

注意すべき点としては、山の上なので、日差しを遮る物が無く、日傘や、日焼け止め、防止などは忘れないようにした方が良いと思います。あとミツバチも飛んでますので共存しましょう~

また、夏は同じ敷地で向日葵畑が出現して、そちらもオススメです。そしてどうやら少しずつ規模を拡大しているような感じもするので、一度行っては終わりでは無く、また来ても楽しめるスポットだと思います!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です