新たな銃を手に飛べ!へたれガンダム!【福島県穴場観光珍スポット】

平石へたれガンダム
スポンサーリンク

2020年6月6日、なんとへたれガンダムの手元にある銃が盗まれていることが発覚!地元の新聞社等より報じられた事により事件は大々的に報じられる結果となりました。

Twitterなどでも騒がれており、最近のブログ投稿やSNS等に投稿されていた最近の写真等に銃が無く、違和感を感じていた人もいるなど、犯行は少し前に行われていたものと推測することが出来ます。→5月3日にはすでに銃がなかったとの情報がありました。目撃した人は銃が盗まれたのではなく、演出のひとつだと考えていたそうで、盗難とわかるまで時間が掛かってしまったようです。

それにしても、福島市の観光の一つとして定着していたこのヘタレガンダムの銃だけを盗むとは一体どんな目的があったのでしょうか?観光に来た方のお子さんがぶら下がって壊してしまい、やむなく持ち帰った等、推測は沢山あります。

なんにせよ、福島の三大ガンダムになんて事してくれたんでしょうか?残念で仕方ありません。地元集会所の集会所の駐車場みたいな誰でも出入りできる場所にあるので、今後はなにか対策を設ける必要があるのかもしれませんね・・・残念ですが、有名になればなるほどこういった事件は起きてきてしまうので。

また何か分かれば追記致します。

6月9日、ガンダムに動きがありました。なんと、ガンダムの手に銃が戻っているというのです!でも、元通りと言う事ではなく、おもちゃの銃が手にはあったそうです。AKシリーズのようなエアガンが手元にはあり、有志の方が仮に持たせてくれたのでしょう。ありがたい事です。

6月16日、更に追加の情報がありました。

なんと、今度はへたれガンダムの足元に手作りのハイパーバズーカが置かれていたそうです。心温まるとてもありがたい事ですが心配なのはこれを機にいろいろなプレゼントが来て扱いきれなくなる恐れが出てきました。

そう思ったのは私だけではなく、区長も同じ考えを持ち、感謝の意を伝えるとともに、これ以上の寄付は控えて頂けると助かりますとのメッセージをテレビを通じて伝えていました。

そして一連の騒動に終止符が打たれました。

2020年6月17日、なんと地元の福島工業高校生がビームライフルを作成し寄贈したのです。有志が集まり、授業の一環として約一週間をかけて制作したそうです。

とても心温まる出来事に私もうれしいです。多くの方に愛されているのが分かりました。ですが、銃を盗まれた事件そのものはとても残念でしたが、これでまた観光名所としてその名を馳せることでしょう。

また、福島県の他のガンダム記事へのリンクを用意しました。

鏡石町→グレート(撤去)

 

白河市→ウェルカムガンダム

 

喜多方市→一番星ガンダム

以下、銃が盗まれる前のヘタレガンダムの記事です。

今では知る人も多くなった平石へたれガンダム。不動戦士ヨワンダムの一員として扱われているるようですが、まだまだ知られていない隠れスポットなのでは無いかと思い、今回写真を撮りに訪問しました。

撮影機器 EOS60D 2019年5月

平石へたれガンダムとは?

2018年8月訪問、2019年9月訪問、2020年6月銃盗難を確認、

1、まずこれは何?


A、へたれガンダムです。

Q、ガンダム?

A、いいえ、「へたれ」ガンダムです。

と言う訳でこのへたれガンダム、どうやら個人の方が作ったようです。その後建造した方がお亡くなりになられ、市に寄贈されて、この場に設置され、観光地となっている。

といった内容みたいです。

なんか等身がおかしいような気がします…

撮影機器 EOS60D 2019年5月

大体2m程度のへたれガンダムは、胴体が大きく、脚が小さい、そしてへっぴり腰!さらに蟹股!!

これはへたれガンダムと言われても仕方ないわ~

歩くだけで倒れそうな機体ですね。

撮影機器 EOS60D 2019年5月

「大地に立て!へたれガ○ダム!!!」

へ?何?と言った感じで首を傾げてこちらを見ています。

やる気が無さそうなので今度は後ろに回りこんでみました。

撮影機器 EOS60D 2019年5月

なんかパラシュート背負ってるみたいです。

空飛べないからパラシュート使って降りてくるのでしょうか?納得です。

 

さて、楽しませて貰ったし、そこまで長時間滞在する場所でもないのでそろそろ帰ろうかと思ったその時…

…!?

所沢ナンバーが駐車!

観光客か!有名になったものだと感じながら、撮影の邪魔をしてはいけないので、退散することとします…

スポンサーリンク

2、どこにあるの?


東北道、福島西I.C.、松川I.C.(ETC)より共に20分程度だったど記憶しています。

地図はこちら

道中道が狭いところが多く、高低差もある為、行く際は気負付けてほしい。

ヘタレガンダムの目の前には、公民館の駐車場があり、と言うより、へたれガンダムが駐車場を監視しているので、近くまで行ければすぐわかると思います。

福島平石小学校より少し離れているが、ナビの無い方は参考にして欲しい。

また、トイレは無く、すぐ近くにコンビニも無いので、事前に準備していくことをオススメします。

3、まとめと感想


  • オススメ度    ★★★★ ネタとして
  • 穴場度   ★★★★ 穴場です
  • 見ごたえ   ★★★  微妙

この平石へたれガンダム、見た目や恰好がアレですが、個人で作ったらしいので、なかなか素晴らしいと思います。

材質も鉄でしっかり作られているようで、登ったりする事は出来ませんが、人間より大きいのでそこそこ見ごたえはあります。

でもやっぱり、笑ってしまいます(^_^.)

と言うのも、近づいて見ると作りがとても簡素すぎて、なんとも言えませんでした。

銃を持つのではなく、銃がぶら下がっているようになっていたり、空洞の部分があったりと、突っ込みどころは多いです!

とはいえ、ここまで認知され、穴場スポットとなってきている平石へたれガンダムではあるのですが、野ざらしの為錆が目立つようになってきました。

どうか長期保存の為、再塗装か、屋根を付けてくれる事を望みます。

※また、2019年5月現在、ポケモンGOのジムとなっているので、トレーナーの方の駐車も時々あるので、端の方に止めた方が良いかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です