杉沢の大スギは迫力満点【二本松市穴場観光スポット】

杉沢の大杉の全景
スポンサーリンク

二本松市の東側の民家の奥に杉沢の大杉と言うスポットがあります。近くを通った時にいつも気になっていたのですが、やっと行くことが出来きました!なかなか立派な杉でした!

杉沢の大杉の見どころ

※2019年4月訪問

スポンサーリンク

1、福島県一位の高さ

この大杉の存在は、近くを車を走らせていると案内板があるので分かる方は居ると思いますが、中まで見に行く人は少ないのでは無いでしょうか?私もそうでした。

でもなぜか今回は行く気になったのでした。

撮影機器 EOS7D 2019年4月

おー!少し大きいだけの杉があって、寂れたスポットかと思っていたのですが、思っていたよりもかなり立派な杉が見えて驚きました!

撮影機器 EOS60D 焦点距離12mm 2019年4月

高さ約50mの杉はとても迫力があります(^_^)/枝が幹の下の方まであり、枝が多く、普通に生えている杉とは少し違いますが、綺麗な三角形をしていて見ていて気持ち良かったです。

撮影機器 EOS60D 2019年4月

側面に回ってみました。正面の方が綺麗に見えます!なんか少し松っぽくなってる気がします(^_^;)でもどちらから見ても立派でした!

撮影機器 EOS7D 2019年4月

丁度中間の高さに位置する幹を撮影しました!

下から覗き見上げるように上を見ると、その太い幹や枝を内側からみる事が出来ます。

推定樹齢1000年以とも案内板に書かれていますが、ポスターには650年と書かれていたりどちらが本当か分かりませんでしたが、樹皮が剥がれていたり、幹の太さ等かなりの樹齢である事は間違いないようでした。

まだまだ生命力はあるように感じたので、これからもこの存在感で観光客を楽しませてくれると思います。

スポンサーリンク

2、整備された散策路

この杉沢の大スギ、実は国指定天然記念物に指定されているそうです。

おー天然記念物だったのですね!実は凄いスポットである事に今更ながら気づきました。

でも目の前の整備具合を見ると少し納得しました。

撮影機器 EOS7D 2019年4月

杉の周りを一周出来るように、しっかりとした遊歩道が整備されていました。大体数分あれば一周できる遊歩道ですが、杉をすべての角度から見れるようになっているので、裏側や、杉の内側から見てみると迫力あるこの立派な杉を楽しく観賞できました。

ですが、折角なので手で触ってみたいと思ったのですが、遊歩道から出る訳にはいかないのであきらめました、残念です…が、天然記念物なので仕方ないですね。

3、子供連れでも安心の公園隣接

杉の北側に小さいながらに公園もありました。この日は4月中旬なのですが、積雪があった珍しい日で公園が埋もれて分かりづらかったですが、遊具が見えたので家族連れでもゆっくり出来ると感じました。

大杉緑地広場という名前らしいのですが、大きな屋根つきの東屋、ぶらんこ、すべり台等がありました。

4月下旬にはこの広場で祭りが行われるそうです。よさこいや、ショータイムがあったりとなかなか楽しめそうな内容でした。

4、所在地は?

福島県二本松市杉沢平 字平地内にあります。

常磐道、三春I.Cから約20分程で、国道349号線沿いにあり、道の駅さくらの郷の南に5km程の東側にあります。

地図はこちら

案内版はありますが、入り口は小さく通り過ぎてしまうかもしれないので、ゆっくり行った方が良いと思いました。

二本松市役所岩代支所の目の前にあり、そこが管理棟の役目も果たしているような感じでトイレを借りる事も可能です。夜は閉まると思いますが…

市役所兼管理棟です。この目の前に駐車場があり数台駐車可能です。中には椅子があり休憩スペースのようになっていて、地元の案内や、写真等が掲示されているので、休憩がてら見学するのがオススメですよ~

5、まとめと感想

  • オススメ度   ★★★★ 比較的オススメ
  • 穴場度     ★★★★ 平常時は穴場
  • 交通の便    ★★★  分かりづらい

樹齢650年以上(若しくは1000年)ととても立派な杉で、高さも約50mと迫力のある杉でした。国道沿いとはいで、道幅もそれほど広く無い国道であることと、走行中に杉を見るのは難しい事から、すこし見つけづらいかもしれません。

国指定天然記念物という事もあり、ナビに載っているので、(私は載っていました)ナビで行くと良いと思います。

祭りの時以外はそれほど人は居ない感じであったので、基本いつ訪れても良いオススメスポットです。

 

近くのスポット

道の駅ふくしま東和のエビチリ、メガソースカツ丼

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です