長床の大イチョウのライトアップをレビュー【喜多方市の紅葉、ライトアップ】

スポンサーリンク

福島県の会津地方の喜多方市の国指定重要文化財の「長床」の境内にあるイチョウの紅葉がとても綺麗です!毎年行われているライトアップを徹底レビューします!

Contents
  • 2019年11月12日月訪問 見頃、ライトアップ

1、樹齢800年!?


長床で有名な新宮熊野神社の境内に高さ20m(目測です)はあろうかと言う大きな銀杏があります。実際はもっと高いかもしれませんが・・・

紅葉時には境内の敷地を埋め尽くす程ののイチョウの葉が綺麗と有名で、沢山の観光客が訪れます。

スポンサーリンク

2、大イチョウのライトアップ


今回は初めての観光でどどの程度の混雑かと思いましたが、今回は雨と夜という事もあり、比較的空いていて、すんなり駐車場を確保する事ができました。

大きな鳥居を潜ろうと思いましたが、なんとここから既にライトアップされている大イチョウが見えるではありませんか!?

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

でかっ!!!

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

30m以上はは先にあるイチョウなのにはっきりと見えています。

大きな~~さすが“大”イチョウと言うだけはありますね!

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

と、ここでふと気付いたのですが、手水をする場所に蛍光灯がついていて、夜でも参拝がしやすいように配慮されているのは気が利いていると思いました。

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

近くまで到達!通常のレンズでは収まらないこの大きさ!

黄色いイチョウの葉に黄色ライトが照らされているので更に黄色く見え、目が眩しいです(^_^)/

ではここで、定番のアングルより写真を一枚。

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

イチョウの葉の絨毯・・・とまではいかないですが、すでに境内はイチョウの葉で埋め尽くされようとしていました

これは綺麗~~

とここで、テレビ局が中継をしていました!

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

よくテレビに映ってしまう私なのですが、今回も写ってしまったようで(笑)

今日は雨なのでスタッフはみな苦労している様でした(-_-)かくいう私も雨の為なんとか手持ちで頑張っているのですが・・・

では、私のお気に入りのアングルを・・・

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

反対側は、少し薄暗く、若干人が少なめなので意外とこちらの方がオススメだと思います。

写真家なら広角レンズを使用して広がりのある写真を撮れるオススメの撮影場所です!お試しあれ~

でも、これだけ大きなイチョウの木をてっぺん付近まで万遍なく綺麗にライトで照らしているのは大変素晴らしいと思いました。

普通、上の方は暗くなったり、ムラが出て少し物足りない感じになってしまう事は良くあるのですが、長床の大イチョウについてはその心配は無いので是非期待して下さい!

3、新宮熊野神社の夜


新宮熊野神社の拝殿である「長床」は国指定重要文化財であり、壁が無く44本の柱のみで成り立っている珍しい建物です。

平安時代に建てられ、寝殿作りです。

神社ですので、もちろん参拝も出来ます!壁が無い為、拝殿の中が見えるのでなんか不思議な感じがするお参りとなってしまいますが、私を含めみなさん鐘をカラカラ鳴らしておられました。

普段は君の悪い夜の神社ではありますが、ライトアップ期間中は逆に綺麗で心も落ち着いています。

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

こんな光景みせられたら怖いなんて感情は起きないです(^_^)/

拝殿も黄色く色づき綺麗です!

でも・・・

撮影機器 EOS7D 2019年11月12日

ライトは大イチョウにしか向いていないので、拝殿の後ろ半分は真っ暗です。あくまでメインは大イチョウ。

どうせなら一緒に長床そのものも柔らかくライトアップしてくれるともっと幻想的で楽しめたのにな~と思いました。

スポンサーリンク

4、ライトアップ期間と料金


2019年は11月15日(金)~11月22日(金)にライトアップが実施されました。例年も11月の中旬~下旬に行われている様です。

料金については、通常昼間は拝観料として300円が必要ですが、夜は社務所や入り口の建物に人は居なかったのでどうやら無料で拝観出来るようでした!あくまでも私が観光した時は無料でした!お得~

でも、平常時、拝観するだけで300円は少しもったいないかなと感じてしまうのはダメなのでしょうね・・・

また、大イチョウの紅葉はライトアップ期間の前後でも十分楽しめそうだったので、夜厳しい方は混雑はしてしまいますが、昼間観光するのもオススメです!

5、所在地と駐車場及びトイレ


長床は、磐越自動車道会津若松I.C.より車で北に約30分程場所にあります。

駐車場は約50台とあるそうですが、トイレと休憩所のある鳥居より左側の駐車場は約10台程度しか駐車出来ず、反転もし辛いので、混雑時は大変な事になりそうです。

また、鳥居の駐車場は左!

と看板があるのですが、実際は右側にもあり、駐車場の混雑に拍車をかけている様に感じられました。昼間は警備員がいるとは思いますが、夜も運悪く混雑する時もあるので、注意が必要です。

スマホに案内してもらう

●トイレについて

休憩所兼トイレの小さな建物には福祉トイレと通常のトイレがあり、何故かトイレが男女とも複数部屋がありました。混雑に対応するため付け足したのでしょうか?

トイレの綺麗さは普通でした。公園の公衆トイレとは比べ物になりませんが、高速道路のトイレとも比べ物にならなかったです。

6、まとめと感想


オススメ度 ★★★★ 幻想的
整備度 ★★★ 駐車場が…
穴場度 紅葉時は混雑

紅葉で有名な観光地であるので混雑を避ける為平日の夜のライトアップを狙っていきました。

少し駐車場が混雑していた時もありましたが、比較的快適に観光でき、写真もゆっくり撮影する事が出来ました。

大イチョウは確かに大きく、通常のカメラやレンズでは収まりきらないほどの大きさで、てっぺん付近までとても綺麗にライトアップされていて、地面にはイチョウの葉が沢山!これでもかっ!というくらいに落ちていて更に綺麗でした。

その光に反射して、神社の拝殿である長床も幻想的な光景を醸し出し、きて良かったと思いました。

でも、イチョウの木が一本と、長床があるだけなので、滞在時間は極めて短いので、このイチョウだけを観光にきてしまうと時間が余ってしまうので、他に何か観光すると良いと思います。

そして、とても寒いので温かい服装を忘れずに、紅葉を楽しんで下さいね!!

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です