松ヶ岡公園、桜、紅葉、そして子供のパラダイス!【いわき市公園】

スポンサーリンク

福島県いわき市いわき駅の近くに松ヶ岡公園という一見小さそうに見える公園があるのですが、実は意外と広く、珍しい形の大型の遊具、ツツジ園、桜、紅葉と年間を通して楽しめる素晴らしい公園です。

Contents
  • 2019年7月訪問

1、松ヶ岡公園はどんな公園?


松ヶ丘公園は、小さな山の上に整備され、第一公園第二公園に分かれています。

そして、第一公園と第二公園を繋ぐ赤塗の橋が綺麗でシンボル的な存在となっていて、写真撮影スポットとしてもオススメな公園です。

スポンサーリンク

2、豊富な遊具


●第一公園の遊具

松ヶ岡公園と言うと一般的に訪れるのがこの第一公園側なのですが、こちらは自動販売機があったり、ベンチも多めに設置してあったり等比較的小さなお子様向けの遊具や施設が充実している印象でした。

撮影機器 KYV42 2019年7月

撮影機器 KYV42 2019年

公園内の地面は、水はけも良く歩きやすいので、雨上がりでも比較的遊びやすい公園だと思います。遊具はぬれてはいますがね(-_-)

撮影機器 KYV42 2019年7月

綺麗な東屋で休憩も出来ますし、後ろの芝生広場でピクニックも出来ます!全体的に綺麗なので安心です。

因みに、ジュースとアイスの自動販売機が設置してあります。

●第二公園の遊具

一方の第二公園は、ほぼ遊具広場しかないので認知度が低めで派ありますが、大型の遊具が設置してあり、子供がおもいっきり遊べる公園となっています。

撮影機器 KYV42 2019年7月

大型のコンビネーション遊具です!見たところ高さは最大で4m~5m程の物で、公園の形状から縦長なのが特徴的だと思います。

撮影機器 KYV42 2019年7月

「冒険の丘」と言われるこちらの遊具は乗る、滑る、よりは、登る、潜る!といった探検心をそそられる作りになっていて、丁度そのような心がざわつく小学生にもってこいの遊具だと思います。

撮影機器 KYV42 2019年7月

山から山へ渡る橋がそのまんま遊具になっている感じです。

体力のあるお子さんに特にオススメです!

●駐車場側のミニ公園

撮影機器 KYV42  2019年7月

ブランコと砂場の小さな公園もあります!上にある第一公園で遊ぶのも難しい子はこちらもオススメですよ~

3、四季の楽しみ


●松ヶ丘公園の桜

撮影機器 KYV41 2019年4月

第一公園内の様子、この日はまだ桜は蕾で早かったのですが、出店が数店舗出ていて既にお祭りモードになっていました。

いわき市を散策し、お昼過ぎには家族連れや、学生等がシートを広げお花見をして楽しんでいる光景を見てほっこりしました。

この他にも公園駐車場側等にも桜は咲くので、散策がてら一周したのですが、気持ち良かったです!30分は掛らないので是非!

●ツツジ園

第一公園内にはツツジ園が整備されていて、ツツジとツツジの間を歩くことが出来ます。

撮影機器 KYV42 2019年7月

いつか咲いている時に訪問して写真に納めたいです!

●アジサイ

撮影機器 KYV42 2019年7月

数は少ないですが、第一公園内にはアジサイも咲いています。

●紅葉

撮影機器 KYV42 2019年7月

7月なので緑ですが、これはモミジですね~

秋は紅葉も綺麗だと思います!

撮影機器 KYV42 2019年7月

例えばこの「松ヶ丘橋」なんかは綺麗だと思いますね!秋にまた来たいです!

●その他

撮影機器 KYV42 2019年7月

ヤマリユも咲いています!本当に色々楽しめる公園ですね~

撮影機器 KYV42 2019年7月

ひょうたん池というのが駐車場側にありまして、水はあまりありませんが、蓮がたくさんあり夏には葉っぱが大量に(^_^)/

隠れ写真スポットだと思います!

スポンサーリンク

4、歴史的な楽しみ


松ヶ丘公園には、磐城平藩主の「安藤信正公」の銅像があります。

撮影機器 KYV42 2019年7月

銅像はそれ程大きく無く、恐らく等身大くらいなのですが、藩主だったこともあり台座の上から見下ろしておられました。

詳しくは分かりませんが、才能があり、どんどん出世していった方の様でした。

撮影機器 KYV42 2019年7月

こちらは、天田愚庵の銅像と庵です。

万葉調歌人として優れていて正岡子規に影響を与えた人物である。とされています。

入る事は出来ませんでしたが、こちらは当時の雰囲気が感じられて、良いと思言うのですが、人も来ない公園内の穴場と化していました。

また、歴史的な観光地としても機能しているからか、外国人の方6人とあいさつを交わしました。どうやら観光でこの公園を訪れた様です。二本に興味を持ってくれて嬉しいです(^_^)/

5、所在地と駐車場、トイレ


松ヶ丘公園は、福島県のいわき駅より西に1.5km程の距離にあり、常磐自動車道いわき中央I.C.より車で約15分程です。

撮影日 2019年7月

20台~30台は駐車できますが、ラインの間隔が少し狭いので、注意する必要があると感じました。

駐車場の地図はこちら

公園は広いですが、公園へ向かう道は狭い道が多いですし、西側川から駐車場へ入る場合は、線路脇を曲がるようになるので注意して下さいね!

撮影日 2019年7月

駐車場側の入り口の階段です。東日本大震災後新しく作られたとても綺麗なのですが、濡れるととても滑りやすいので、素直に手すりを掴みながら通行した方が良いと思いました。

●トイレ

撮影日 2019年7月

トイレは園内に複数ありますが、トイレは新しくなっておらずあまり綺麗とは言えませんでした。神経質な方は利用を躊躇うかもしれないと思いました。

6、まとめと感想


オススメ度 ★★★★ 楽しみ沢山
整備度 ★★★★ 比較的綺麗
ピクニック度 ★★★ 季節による

園内は歩きやすく整備されているのでとても過ごしやすい公園であると思います。ベンチや東屋も多く、自動販売機もあり、長時間利用する事も十分可能であると思います。

また、桜、ツツジ、紅葉等も観賞出来るので、その季節にはカメラを片手に楽しんだり、シートを広げてお花見等も出来る多目的公園であります。

あとは、高台にあるので、東側の東屋付近から市街地が一望できるので気持ち良いです。公園には円の無い方も、近くを通ったら軽く覗いてみる感じで訪問して下さい!

撮影機器 KYV42 2019年7月

少し階段を登るのが疲れるかもしれませんけどね(^_^)/

因みに、放射線量は2019年7月現在で0.067μSvですので、り気にしなくても大丈夫だと思います。

2019年7月現在

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です