各地の珍サイダー販売機のジュースは銘柄が変であった【福島市穴場珍スポット】

スポンサーリンク

福島県中通り、北部に位置する福島市の西側地域、町庭坂の農道に、各地の珍サイダーなる自動販売機があるので、訪問してみました!

Contents
  • ~2018年 数回訪問、購入
  • 2019年3月 訪問、購入

1、どんなスポット??


このスポット、正式名称は無いのですが、珍サイダーとか、各地の珍サイダーと言った感じで言われているみたいです。そのまんまなんですけどね~

ここでは、福島県ではあまり販売されていない、九州など離れた地域のサイダーが販売されています。そのまんまですけどね~

撮影機器 KYV42 2019年3月

自動販売機前にはすだれがあって、道行く車から見られない様配慮されているのか、それとも日差し除けなのかは分かりませんが、独特の近寄りづらい雰囲気を醸し出しています。

数年前に来たときとあまり変わらない廃れた感じが何とも言えないです。

撮影機器 KYV42 2019年3月

これだとコインロッカーか、卵の産地直売って感じしかしないのですが、中身はすべてサイダーです!

折角来たのでお土産に何か購入したいな(^_^)/

でも、単品では無く、3本抱き合わせで売られている為、一ロッカー当り600円が相場なのは少し高い(-_-)/~~。まぁ、観光地値段と一緒だろうから仕方ないのかな。

さて、今回は何があるかな~…

今回はあまり珍しいサイダーは無いぁ…トマトサイダー位かな~

撮影機器 KYV42 2019年3月

長崎かすていらサイダー!!!降臨!!2本入り!!!

500円!

これいつも売ってるけど人気なのだろうか…

サイダーに500円は高いと思うがほかより100円安いし買っていくか…

スポンサーリンク

2、サイダーの感想


取り合えず、長崎かすていらサイダーと過去に飲んだ事があるサイダーについての感想です。

●長崎かすていらサイダー

確かにカステラの風味がするサイダーでした。でもこれがなかなかに甘い!まずくは無いが少しネタだと感じます。

 

●トマトサイダー

トマトジュースに砂糖を混ぜてシュワっと仕上げた駄作。トマトジュース嫌いでも飲める人は飲めるが、逆に普通のトマトジュースが好きな人には甘すぎる出来でした。わたしは甘くて好きじゃないです。

その他、名前は忘れましたが、いくつか飲んだ感じだと特に印象に残らない普通のサイダーが多かった様に思います。

3、ナニコレ珍百景にて全国放送された!?


この珍サイダー、初めて訪れた時はあまり知られて居ませんでしたが、ナニコレ珍百景にて全国放送で流されました!福島が放送されてうれしかったのを憶えてます。

当時の様子が横の物置に展示されているので、立ち寄った際は見てみると良いと思います!

購入して即飲んだのか、空き瓶が放置されていました。

ゴミ箱設置しても良いと思うのですが…

とにかく、近くを通ったら変なサイダーを購入してみましょう!

因みに、この自動販売機は、機械式の為、100円硬貨のみ対応なので、購入するつもりなら予め用意しておかないと購入できないので注意です!

スポンサーリンク

4、所在地と駐車場


福島飯坂I.C.より20分、福島大笹生I.C.より15分といったところだった気がします。

飯坂I.C.より13号線を山形県方面へ進み県道5号線(フルーツライン)を左折、その後大笹生小学校の先の交差点を右折で道なりにすすむと、松川という川があり、その橋を渡り少し進みと右手にある卵直売所みたいなところです。

地図はこちら

見ての通り、道路脇にあり、駐車場がありませんので、路上駐車するようになりますが、安全に配慮して駐車、購入して下さいね!

横にある空き地は別な方の敷地で封鎖されていました。

5、まとめと感想


  • オススメ度 ★★   まあまあ
  • 穴場度   ★★★★ 購入者少
  • 楽しさ   ★★   変なサイダーが少ない

各地の珍しいサイダーが販売されており、近くを通ったら中を覗いて、珍しい物が無いか期待してしまいますが、極端に珍しいサイダーはそれほど多く無く、駐車場が無い為路上駐車せざるを得ない為、面倒になり通り過ぎてしまう事が多いスポットです。

また、100円硬貨にしか対応しておらず、購入出来なかったり、ごみ箱も無いので購入後に試飲することも出来ない、と不便な面が多いスポットでした。

ですが、なかなか購入出来ないサイダーや、見たことない珍サイダーも確かにあるにはあるので、それを探しに、または見るだけでも良いので、安全に配慮して観光してきて下さい!

因みに、2019年3月時点で、ポケモンGOのポケストップですので、記念にギフトもゲットして下さいね!

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です