鏡石ふれあいの森でBBQとアスレチックと滑り台を堪能する!【鏡石町スポット】

スポンサーリンク

福島県県南地方の鏡石町の外れ、西の方にふれあいの森と言う大型のすべり台が特徴的な遊び場があります。子供向けの物が多いですが、大人もBBQ施設等があり楽しめます。すべり台楽しそう…

Contents

※2019年4月訪問

ふれあいの森案内図、2019年現在、一部利用出来ないエリアがあります。

スポンサーリンク

1、大型のすべり台で大喜び

撮影機器 EOS60D 2019年4月

まず、この公園で特徴的なのが大型のすべり台です。栃木県那須野ヶ原公園の奥に設置されていたのと同等の物ですが、そりに乗って人口芝をすべり下りる滑り台です。

コースは二つあり、仕様は以下の通り

  高さ 長さ 最大傾斜
ロングコース 10.8m 65.4 20°
ショートコース 5.4m 42.2 18°

専用そりの貸出制で、1台100円、乗り放題

※鏡石公式ページより抜粋

大人でも楽しめる大きさですよね~

私も昔遊んだ事があるのですが、大人になった今でも乗ってみたいと思います。とはいえ、大人だけで利用する人は少ないと思うので、BBQをした時についでに楽しめたらな~と言った感じです。

ですが、大型故に小さいお子様はそりがひっくり帰って顔を擦るなどする可能性があるので、見守って上げて下さいね!

スポンサーリンク

2、コンビネーション遊具で子供が楽しい

管理棟より歩いてすぐの場所に、子供用の遊具、コンビネーション遊具があります。コンビネーション遊具とカッコ良いネーミングですが、要は小さなすべり台や雲梯など、複数の遊具が繋がっている遊具の事で、最近は公園などで良く見かけるようになりました。

大きさは中型の物で、屋根が二つ、10人同時に遊ぶ位が丁度の大きさです。

天気の良い日には家族連れで遊んでいる姿が見受けられます。

こちらは無料で使用できますので、オススメです。

3、アスレチックで体を動かそう

あまり知られて居ないようですが、すべり台の更に山の上にはアスレチックが多数設置されています。

器具の大きさから、主に小学生高学年~中学生程度を意識して作られているようなので、成人男性には少し小さかったり、物足りない物が多い印象です。

ですが、中には大人でも出来るものもあるので、訪れた時には体を動かしてみましょう!きっと良い運動になると思いますが、少し筋力を使うので、無理をして体を痛めない程度に楽しんでくださいね。

この手の物で大人用は、郡山市大槻公園にあります。

4、BBQ施設で楽しもう

このふれあいの森にはBBQ施設も用意されています。予約が必要になりますが、そこまで込み合っている訳では無い様なので、余裕をもって予約すれば大丈夫かと思います。

会社のイベントや、大勢の友人とのイベントにオススメです!

こちらは炊飯棟1区画で1050円と比較的安いですが、食材は持参するようになりますので、そこは注意して下さい。

5、所在地

鏡石イオンスーパーセンターより車で5分程、東北道鏡石IC(etc)より車で10分程度の距離にあります。

→地図はこちら

国道四号線よりイオンスーパーセンター鏡石店の北側の信号機を西に左折し、高速度道路の下を潜り数百メートル程行き、釈迦堂川の橋の手前を左折し、あとは1km程進むと左手の山肌に滑り台が見えます。

、感想

  • オススメ度    ★★★★子供連れに
  • 穴場度   ★★★★あまり混まない
  • 子供の遊び場★★★★リーズナブルに子供が楽しめる

この施設はどちらかと言うと子供連れの方か、BBQ施設を使用する方達の2極化しているように思えます。

大型のすべり台は魅力的ですし、なにより100円というのが嬉しいです。高さがあるので、ケガに気を付けるようにすれば、普通の公園では出来ない楽しみが味わえるとても魅力的なスポットだと思います。

また、BBQをする時、後半疲れて飽きてくる人も居ると思うのですが、(私はそのタイプです)すべり台の上のアスレチックの方へ行ったり、山中を散策したりがオススメです。

または歩くのが好きな方であれば、近くにある河童淵沖内の愛宕神社、等へ行ってみたりと色々出来るので、楽しめるかと思います。

震災前は、キャンプ場もあったのですが、今現在は稼働しておりません。しかし、北側を整備しているので、何か新たに作っているのかもしれないので、一層楽しみが増えます。

管理棟には研修室会議質等も備えているので、色々な用途に使える穴場スポットだと思います。

 

近くのスポット

天栄村、沖合の愛宕神社

天栄村、河童淵

天栄村、赤津神社(不開神社)

 

 

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です