大信294号線の清水は発見し辛い!でも美味しい。【福島県の穴場湧水】

スポンサーリンク

福島県白河市大信、旧大信村を通る国道294号線沿いにとてもわかり辛い清水があります。そこそこ人気があり、水を汲み人もいる清水で水を汲んできました。

Contents
  • 2020年6月訪問

1、つめたくて透明な水!


清水と言うとまず気になるのはその泉質やおいしさ等についてだと思います。

まずいきなり結論から言いますととても冷たくて綺麗で美味しい水と言えます!

見た感じ不純物も少ないようですし、さすが自然豊かな山々から流れてきている清水は綺麗です!

撮影機器 KYV42 2020年6月

でも・・・

検査標は無いので、実際にどこまで安全課は不透明なところがあり、自己責任といった感じでしょうか(*_*)

検査をして安全です!と言ったものも見つけることが出来なかったので過度に信用するのはやめた方が良いと思いました。

とはいえ、煮沸して利用する分には全く問題は無いと思うので、心配な方はひと手間かけて安全に召し上がると良いと思います。

ただ、ある程度整備はされていてもパイプ周りに少し年代を感じ、近くに側溝のグレーチングがあるのが少しだけ気になりました。

スポンサーリンク

2、汲みやすさは?


清水そのものが良さそうなのが分かったら次に気になるのは水を汲み易いか汲みづらいかもポイントの一つです。

この294号線大信の清水はどうでしょうか?

撮影機器 KYV42 2020年6月

答えは少し汲みづらい!です。

この清水は地面よりも下に位置していてポリタンクのように多量の水を汲む場合は特に注意が必要です。

撮影機器 KYV42 2020年6月

理由は清水そのものが低い位置にあるからと言うのもありますが、水の出ているパイプから下の地面までの高さが低く、ポリタンクを置くことが出来ません。

柄杓は置いてありますが、20L近くも汲むとなると結構な時間が掛かりそうです。というか現実的ではないと思います。というか物理的に無理です。

なので小さい容器に入れてから移し替えるなどのひと手間が必要です。

でも水量は結構安定して豊富なのでペットボトルとかならそれほど気にはならないと思います。

中腰になるのは変わりませんけどね・・・

動画がありますのでどんな清水か参考にしてください!

撮影機器 KYV42 2020年6月

もう少し場所がよければ汲み易いんだけどな~

3、所在地と駐車場及びトイレ


●所在地

294号線大信の清水は文字通り国道294号線の大信地区にあります。

国道沿いにあるのですが、普通に通行していると見つけることは困難だと思います。

理由は、先に書いてある通り国道294号線の高さよりも下に位置しているためです。看板も無いので知らない人も多いと思います。

そして目印もあまりないのが厳しいです。

2020年6月

写真右が国道294号線、赤矢印の下に清水があります。

大信294号線の清水の地図はどちら

●駐車場

駐車場は無いです。しかし、国道わきの路側帯が比較的長い距離にあり、3台程度駐車することが出来るので混雑時でなければ普通に駐車可能です。

2020年6月

3台程度なら線からはみ出ず駐車が可能ですが、時間帯によっては営業マンの休憩に使用されたりしているので駐車出来ないこともあります。その時は当サイトでも紹介している天栄村の清水へどうぞ~

●トイレ

ありません。自然のトイレではありませんので他でしてくださいね!

スポンサーリンク

4、まとめと感想


オススメ度 ★★★ 道端で少し危ない
水質 ★★ 綺麗だが検査標無し
汲みやすさ ★★ 腰にくるかも

水の質は良いと思いますし、湧出量も安定していて比較的多いのでそういった点ではオススメです。

しかし、汲み場が狭く、低い位置にある点と、パイプと地面の間が狭く、大型のポリ容器に直接汲むことが出来ない点などが少し気になる清水でもあります。

しかし、国道よりも低い位置にあり、看板も無いことからまだ知らない人も多いようですので穴場と言えます。

どちらかと言えば少し玄人向けの清水、湧水と言えますが、この冷たく綺麗な水を是非ご賞味あれ~

 

スポンサーリンク

投稿者: tedukurihealthtaro

福島県を中心に風景写真を撮るのが趣味。 コンテストにて金賞受賞も経験し、自分の写真で震災後の福島県を紹介しようと思いサイトを立ち上げる。 最近では、観光イベントに参加したりなど純粋に楽しんでいる。 他、ドラム演奏やカラオケ等が趣味である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です