カテゴリー
チェーン店

ガストの低アレルゲンキーマカレーはうまい!【7大アレルゲン不使用のカレー】

ファミリーレストランのガストに、7大アレルゲン不使用のお野菜と十三穀米のベジキーマ、つまり低アレルゲンのキーマカレーがあります。大人向けのメニューが有り難く食べてみました!

Contents
    1. 食材について
    2. 果たして味は?
    3. 値段と食べれる店舗
    4. まとめと感想
  • 2020年2月訪問

1、食材について


アレルギーを持っている方は外食の際とても気を使いますよね。

そんな方に朗報です!とうとうガストで、そんな方の為のカレーが発売されたので(実際発売されてからは時間が経過していますが)食べに行くことに!

この7大アレルゲン不使用のお野菜と十三穀米のベジキーマ(以降ベジキーマ)はどんな方が食べれるのでしょうか?

このキーマカレーは7大アレルゲンを使用していないようです。

7大アレルゲンは、卵、乳、小麦、そば、落花生、海老、カニを表していて、これらを使用していないそうです。

今回は小麦アレルギーの方と同伴で来店ですので、小麦を使用していないベジキーマを一緒に楽しもうと思います。

因みに、注文に際し注意書きがありました。

  1. キッチン内の通常の機器と器具を使って調理しております。
  2. 店内で洗浄した食器に盛り付けております。
  3. アレルギー症状の重篤な方や敏感な方はご注意ください

とありました。

あくまでも、ある程度の除去は行いますが、完全には除去できず、微量まざってしまう可能性があると言う事を伝えてくれています。

また、その他の情報につきましてはガストにアレルギー情報ページがありますのでそちらでご確認下さい。

2、果たして味は?


では早速注文することとします。

現在はタブレット注文の店舗が増え、自分で注文するようになっているので、そちらで注文します。

特別扱いではなく、ご飯もののページの最後の方に普通のメニューとして鎮座しています!

疎外感がないのはすばらしい!!

普通別なページや、特別メニュー等で疎外感を感じたりするものですが、ガストではそんな心配は無用!!

そしてこのベジキーマ、大人をターゲットとしているのがとてもポイントが高いです!

今は子供用はメニューも増えましたが大人用は少ないのでかなりポイントが高いと思います!

堂々と頼めるでは無いか!!

さて、いろいろ考えているうちにキーマカレーの到着です!

撮影日 2020年2月

置いて行く時に、「大人のベジキーマカレー」と店員さんがおっしゃったような気がします。やはり大人がターゲットなのですね。

見た目は普通の野菜カレーです!

大きさはオムライス等が盛られてくる皿と同じ位の大きさで少しあっさりしている盛り付けです。

見た目が普通の為、低アレルゲンとは分かり辛いですが、違う点が一つだけあります。

それは・・・

撮影日 2020年2月

ご飯に刺さっている旗です。

「LOW ALLERGEN」と記載されていて、このカレーは食べて大丈夫な物だよ!と目立ちすぎないように教えてくれていました。

これが付いているので間違いなくベジキーマであると確認できました。あまり目立ちすぎないのが良いです。

撮影日 2020年2月

ではいざ実食!!

注文のタブレットに唐辛子マークが付いていたので辛さを心配しましたが、辛くありまでんでした。むしろ少し甘味があって食べやすいです。

カレーそのものには細かい具が混ざっていて少しざらざらする感じで、野菜はそのまま上に乗っている分だけでした。

野菜は季節によって変わるそうなので、複数回頼んでも飽きづらいと思います。

野菜は多くはのっていないのですが、ライスが十三穀米で少し紫がかっている感じで良い感じに混ざっています。栄養面はこちらでも補えるので良く考えられていると思います。

臭いも普通のカレーで普通に食欲をそそられ、食が進みます。

撮影日 2020年2月

さて、普通においしいカレーなんで箸が進む、もといスプーンが進みますが半分位に到達したころ・・・

辛いかも!

と感じてきました。

案内のとおり、辛さはあるようですが、すぐ感じる強烈な辛さでは無く、じわじわ来る辛さのようです。

とはいえ、そこまで辛い訳では無く、長く食べていると少し辛いかもと思う程度でしたので、余程辛い物が苦手でなければ気にしなくても良いと思いました。(個人差はありますが)

そして間食です!!

美味しかったです(^_^)/

料は、普通の成人男性には少し物足りず、ガストのパスタ1人分と同等かほんの少し少ないか、といった感じでした。

極端に少ない訳ではないですが、人によっては少しだけ物足りないかと思う感じです。

 

3、値段と食べれる店舗


さて、気になるお値段ですが、

699円(税抜)でした。(2020年2月現在)

ガスト内の単品メニューの中間的位置づけで、十三穀米や低アレルギー食である事を考えると許容できる値段設定かと思います。

4、まとめと感想


オススメ度 ★★★★★ 通常食と変わらない
コスパ ★★★ 普通
注文のし易さ ★★★★★ 疎外感が少ない

このベジキーマは大人向けにメニューなので、低アレルギーメニュー等にありがちな疎外感をあまり感じることなく気軽に注文できるました。

味も普通においしく、匂いも良い感じで栄養面でも優れ、一般の方が普通に頼んでも問題ないレベルの物で、美味しく頂けました。むしろ栄養面でより優れていると思います。

値段もガストの中では中間くらいなので、あまり気にせず気軽に注文できるのがオススメ出来る点です。

是非一度、ご賞味あれ!!

※この記事は、味のレポートを目的としいる為、注文の際は自己責任にてお願いします。

カテゴリー
チェーン店

乳、小麦、卵を使わないハンバーグが美味い!【びっくりドンキー低アレルゲンハンバーグ】

みんな大好きびっくりドンキー!実は意外と美味しい乳、小麦、卵を使用していない低アレルゲンハンバーグディッシュが食べれます!食物アレルギー持ちには嬉しいメニューです!

Contents
    1. 配慮がすばらしい!
    2. 選べるドレッシング!
    3. 価格は?
    4. 時は結構おいしい!
    5. まとめと感想
  • 2020年1月訪問

1、配慮がすばらしい

通常のメニューとは別枠にはなりますが、比較的大きくメニューに書かれているので、情報を知らなかった方にも比較的見つけやすく、配慮が行き届いていると思いました。

そして、店員さんを呼び、早速注文する事に。

すると、「食物アレルギーをお持ちですか?」

と確認されるので、はいと答えますと(実際同席の者が食物アレルギー持ちなので、今回頼んで頂きました。)

  • 店内にて洗浄した器具にて調理すること
  • 調理の過程でごく微量なアレルギー物質が入る事もあること
  • 重篤な方の場合、アレルギー症状がでる可能性もあること

が説明され、過去に注文したことはありますか?と尋ねられました。

実は2回目なので、はいと答えました。

すると、通常の商品より提供に時間が掛る事を説明され、注文を受け付けてくれました。

ちなみに、初回の場合は、ごくまれに、アレルギー症状が出る事もある事を説明されたと記憶しています。

お店側の自営の為の説明もあるとは思いますが、びっくりドンキー様の意識の高さが伺えました。

注文後すぐに、謎の紙が届きました。

撮影日 2020年1月

通常の商品を間違って配膳しない為に、注文者の前に写真のような紙を置いて行かれました。※一応再度確認はされますが、この紙は動かさないで下さいね!

先ほどされた説明の内容の他には、湯煎して提供しているとのと、トッピングが出来ないと記載がある位です。

つまり、レトルトという事ですね!少し残念ではありますが、寧ろ安心感は高まりました。

説明もしっかりしているし、注文後も誤配膳しないようにと考えられていて素晴らしいと思いました。

2、選べるドレッシング

そして、通常のハンバーグディッシュではマヨネーズが使用されているサラダですが、卵が使用されているので食べる事は出来ません。

しかし、そこで登場するのが2種類のドレッシングです。

マヨネーズはかかっておらず、かわりにこのドレッシングをかけてサラダを頂きますがここでも問題となってくるのが原材料。

撮影日 2020年1月

こちらは上の写真の左側、野菜クリーミードレッシングの原材料。

大豆、にんじん、コーン、かぼちゃ等が使用されているので、使用前にご確認を!

少し甘味があり、比較的さっぱりしたドレッシングでした。

撮影日 2020年1月

こちらは上の写真の右側のドレッシング。

卵を使用していないマヨネーズのような物でした。

こちらも、植物タンパクや、香辛料等が使用されているので、使用前にご確認下さいね!

その人に合わせてドレッシングが選べる気配りがとても嬉しかったです!

3、価格は?

特別メニューという事で気になるのはやはりその価格。

ですが、この乳、小麦、卵を使用していないハンバーグディッシュ、は2020年1月現在の時点では、レギュラーバーグディッシュ150gと同じ価格!

今回お邪魔しました福島県の店舗では618円(税抜)でした。※都道府県によって価格が変動します。

因みに、この乳、小麦、卵を使わないハンバーグディッシュは130g固定となり気持ち小さいでが、十分満足できる量は確保してあると思いました。

4、実は結構おいしい!

では早速、通常のレギュラーバーグと比較しながら食べてみたいと思います。

撮影日 2020年1月

今夜の食事のご到着です。

15分程待ちましたが、そこまで待たされた感じはありませんでした。少し混雑すると普通にこの位は待つで。

一緒に頼んだレギュラーバーグディッシュと時間差はほぼ無かったので、調整してくれたのだと思います。嬉しいですね(^_^)/

まずは見た目を比較してみたいと思います。

乳、小麦、卵を使わないハンバーグ
レギュラーバーグディッシュ150g

撮影日 2020年1月

上が乳、小麦、卵を使わないハンバーグで、下がレギュラーバーグです。

湯煎提供という点と、はちみつが使用されている為か、少しテカっているような感じです。

乳、小麦、卵を使わないハンバーグ
乳、小麦、卵を使わないハンバーグ
レギュラーバーグディッシュ150g

撮影日 2020年

断面も、厚さが少し違いますが、それほど大きな違いは無いように思えました。

というか、見た目はさほど変わらないように思えます。

下の説明の紙と、ドレッシングが無ければ区別が付かないと思いました。

因みに味は、通常のレギュラーバーグディッシュよりもほんの少し優しい甘さがあり、食べやすく、お肉のジューシーさもしっかりとあり、びっくりリドンキー感がしっかり出ていて満足です!

この手のメニューに良くある疎外感は比較的少なく、一緒に普通の食事をしている感じが強く感じられるすばらしい出来だと思います。

5、まとめと感想

頼み易さ ★★★★ 抵抗は少ない
見た目 ★★★★ 普通と変わらない
★★★★★ 普通においしい
価格 ★★★★★ レギュラーと同じ

見た目もあまり変わらず、量が少し少な目ではあっても値段はレギュラーと変わらず、味も美味しいととても素晴らしい低アレルゲンメニューだと思います。

通常のハンバーグよりも少しだけ甘味が強く感じますが、正直な所、レギュラーバーグよりもこちらの味の方が好き、と言う方も結構居ると思うので、食物アレルギーの方の疎外感は大分軽減される素晴らしいメニューだと思いました。

私はこの味も気に入りました。

はちみつを使用しているところを見ると、どちらかと言うと大人の方向けのメニューでもあるのかな?と感じます。

乳、小麦、卵アレルギーで外食にお困りの方は一度試しに来店してみて下さいね!

●免責事項●

※この記事は、食物アレルギーの方に同伴し、私が食べ比べた物です。必ずご自分で原材料を確認して下さい。当サイトの内容、情報により生じた如何なる損害にも一切の責任は負いかねますのでご了承願います。